iedge
  • iedge
ニュース
2018.02.16
2019.03.18

GoogleがXivelyを買収 IoT部門強化しクラウド事業でAmazonのシェア狙う

記事ライター:iedge編集部

Googleは2月15日(日本時間2月16日)、リモートデスクトップ事業を扱うLogMeIn社のIoT部門であるXivelyを5000万ドルで買収したことを発表しました。Xivelyは2014年に1200万ドルでLogMeIに買収されています。

今回の買収によって、Googleはパブリッククラウド事業を強化し、Amazonやマイクロソフトと対抗していく狙いがあるとのことです。3社のクラウドは、ネット接続された製品と連携することが可能です。

Xivelyは2017年、LogMeInの売上1300万ドルのうち300万ドルを稼ぎ出しました。買収によってLogMeIn社はIoT事業から撤退し、約45人のXively従業員がGoogleへ移籍します。

Googleのクラウドマネージメントサービスに従事するアントニー・パッセマード氏は「今回の買収により、Cloud IoT Coreは、Xivelyのデバイス管理、メッセージング、ダッシュボード機能をはじめとした先端的なIoT技術とエンジニアリング技術を得ることになるだろう」と語りました。

また、Google Cloudのディアンヌ・グリーンCEOは、今週初めにサンフランシスコで行われたゴールドマンサックスのテクノロジーカンファレンスにおいて、ゴールドマンサックスのアナリスト、ヘザー・ベリーニ氏に対してIoTの重要性を語っていました。

今月初め、Googleはクラウド事業で四半期10億ドルの売り上げを達成したことを発表しました。一方、業界トップのAmazon Web Servicesは、同期間に50億ドル以上の売上を達成しています。今回の買収でGoogleはよりクラウド事業を強化し、Amazonの牙城を伺います。

関連ニュース

NEW

「マイたまごっち」の国内配信がスタート!ゲームの内容やAR機能を解説

「マイたまごっち」の国内配信がスタート!ゲームの内容やAR機能を解説 2021年11月「たまごっち」シリーズから、新しいサービス「マイたまごっち」の国内配信がスタートしました。 一体どのような内容のゲ ...

続きを見る
ニュース 2022.01.13

今年こそはスマート家電で快適な暮らしを!おすすめアイテムまとめ

2022年を迎え、新しい気持ちで生活をスタートさせる方も多いのではないでしょうか。 生活の質を大きく変えるにはスマートホームがおすすめですが、いきなりのスマートホーム化はどうしてもハードルが高く感じら ...

続きを見る
ニュース 2022.01.06

賛否両論!?BARUMUDA PHONEとは?良い点と気になる点を徹底解説

近頃、持つことが当たり前となったスマートフォンは画一化が進んでます。 そのような中で、現代のスマートフォンのアンチテーゼとして登場したBARUMUDA PHONEが注目されています。 この記事では、B ...

続きを見る
ニュース 2021.12.23

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.