iedge
  • iedge
ニュース
2018.02.01
2019.03.18

Sonos Oneの豪州におけるAlexa対応が延期 GoogleとAmazonの「ねじれ現象」も

記事ライター:iedge編集部

スマートスピーカーをはじめとした音響製品を手掛ける米企業Sonosは2月1日、同社製のスマートスピーカーSonos Oneの豪州及びニュージーランドでのAlexa対応を延期すると発表しました。

今後の具体的な日程は示されていませんが、Sonosの発表によると2018年秋ごろにはSonos OneのAlexa対応が行われる見込みです。

Sonos社は公式声明で「Sonos OneのAlexa体験をより良いものとするため」秋ごろまで準備が必要と述べ、現在ソフトウェアの調整を行っているとのことです。

豪州は英語圏の中でAmazon Echoの展開が遅れており、2018年2月にようやく販売開始したところでした。Sonos Oneに関しても同時期にAlexaへ対応する予定でしたが、今回の延期となりました。

Sonos OneはAlexaおよびGoogleアシスタント双方への対応を予定して、Alexaのみ対応の状態で2017年末に発売されました。しかし、豪州およびニュージーランドでは未対応で、音声アシスタント未搭載の状態が続いており、早期の対応が待ち望まれていました。

Sonos Oneはその音質においては非常に高い評価を得ています。しかし、音声アシスタント付きスマートスピーカーとして売り出されていることから、価格帯もそれを考慮したものとなっています。

現状は音声アシスタント機能なしのWi-Fiスピーカーを、音声アシスタント付きスマートスピーカーの価格で販売していることとなります。

豪州は英語圏であることから、Alexaへの対応においても早期に実現するものと考えられていたため、現地での落胆の声は大きなものでした。

Google Homeに関しては、豪州では2017年7月に発売され、好評を博していました。米国においてAmazon EchoがGoogle Homeに先んじて発売され、圧倒的なシェアを先行奪取した時とは逆の、奇妙なねじれ現象が、現在豪州では発生しています。

不幸なことに、Sonos One自体にGoogle Homeが現在のところ未対応であるため、豪州のSonos Oneの「脱スマート化」という事態になっています。

豪州のユーザーはSonos Oneを秋まで待つことができるのか、それとも先にSonos OneのGoogleアシスタント対応が実現するか、今後の展開に要注目です。

関連ニュース

NEW

追跡アプリ「Deliveries」が有料サブスクリプションモデルに。わずか月額99セントでiPhone、iPad、Mac全てで使える!

Junecloudは、人気のパッケージ追跡アプリDeliveriesを2020年9月30日に有料サブスクリプションモデルに切り替えると発表しました。サブスクリプションに契約することで、iPhone、i ...

続きを見る
ニュース 2020.09.30
NEW

これさえ読めばApple Fitness +通。Appleのワークアウトサービスについて知っておくべきことすべて

Appleは、Apple Watch Series6とともにApple Fitness +を発表しました。Apple Fitness +は、Apple Watchの所有者が、複数カテゴリのガイド付きワ ...

続きを見る
ニュース 2020.09.28
NEW

iPhone 12の新しいリーク画像で判明!編み紐デザインのUSB-C-Lightningが唯一の同梱物に?

新たな噂によると、Appleの近日発売のiPhone 12モデルには、編み紐デザインの新しいLightning-USB-Cケーブルが同梱される予定だそうです。2020年9月24日にApple情報リーカ ...

続きを見る
ニュース 2020.09.25

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.