iedge
  • iedge
ニュース
2022.09.15
2022.09.15

スマートウォッチはビジネスシーンで大活躍!選び方とおすすめ製品を紹介

記事ライター:tsuda

スマートウォッチをつけている方を見かけることが増えていませんか。日常生活だけではなく、ビジネスシーンでも活躍すると人気が高まっているスマートウォッチ。

本記事では、ビジネスシーンでのスマートウォッチ活用方法や選び方とあわせて、おすすめスマートウォッチ3選もご紹介します。

スマートウォッチはスマートフォンとあわせてビジネスに活用できる

スマートウォッチは、さまざまな機能が搭載されているデジタル時計です。スマートウォッチと連携して使えるアプリは数多くあり、スマートフォンと同様に画面操作も行えます。

また、スマートウォッチがあれば、顧客からのビジネスメールを即座に確認でき、着信を逃してしまうことも防げます。

さらに、ビジネスで使用しているアプリをスマートウォッチと連携させれば、業務を効率的かつスピーディーに進められます。

スマートウォッチをビジネスシーンで活用させる3つの方法

ビジネスシーンにおけるスマートウォッチの活用方法は、主に以下の3つです。

  1. メール・電話を通知できる
  2. リマインド機能でスケジュールを管理できる
  3. 電子マネーで支払いができる

それぞれについて解説します。

 ①メール・電話を通知できる

スマートフォンに届いたメール・電話の通知は、スマートウォッチの画面で確認できます。また、スマートウォッチによっては、メール内容もスマートフォンを取り出さずに確認可能です。そのため、仕事上の大切な連絡を見逃すことがありません。

会議中・移動中でも、スマートウォッチで上司からの緊急メールや顧客からの連絡に対し、即座に対応できます。

 ②リマインド機能でスケジュールを管理できる

スマートウォッチは、スマートフォンのリマインド機能と連携して活用できます。リマインド機能とは予定やスケジュールを忘れないために、プッシュ通知などで「お知らせ」する機能です。

ビジネスではスケジュール管理を怠ると、会社の信用を損ねたり、損害が発生したりするリスクがあります。そのため、顧客との商談スケジュールや納期の管理機能として、活用することをおすすめします。

 ③電子マネーで支払いができる

多くのスマートウォッチでは、スマートフォンをカバンに入れたままで電子マネー支払いが可能です。コンビニや駅の改札でスマートフォンを取り出す手間が省けるため、スムーズに支払いを終えられます。

ただし、スマートウォッチのメーカーによって対応している電子マネーが異なります。そのため、現在使用している電子マネーがどのスマートフォンと連携可能かを事前に調べておきましょう。

例えば、Apple Watch Series 7は以下の電子マネーと連携が可能です。

  • PASMO
  • Suica
  • PayPay
  • QUICKPay
  • au PAY
  • WAON
  • nanaco

また、電子マネーによっては、iPhoneと連携せずにApple Watch専用ID登録が必要な場合があります。

自分に合ったスマートウォッチの選び方2つ

さまざまなメーカーから発売されているスマートウォッチの選び方を解説します。

ポイントを押さえて、自分に合ったスマートウォッチを見つけましょう。

 ①使用する機能を想定する

スマートウォッチ購入後に、頻繁に使用する機能を想定しておきましょう。メール確認・電子マネー決済・体調管理といった機能の他に、必要な機能を確認します。

また、現在使用しているスマートフォンのOSに対応している製品を持つと、使える機能の幅が広がります。スマートフォンの情報をスマートウォッチと共有できるメリットを最大限に活かしましょう。

さらに、購入前にスマートウォッチの充電方法や持続時間を確認することも重要です。ビジネスでは、長時間使用できる連続使用可能時間の長い製品がおすすめです。

 ②ビジネスシーンにあったデザインを選ぶ

ビジネスではTPOに合わせた服装が欠かせません。そのため、スマートウォッチのデザインも職種に適したものを選びましょう。

スマートウォッチにはスポーティーなデザインが数多くありますが、ビジネスシーンではカジュアルになりすぎないデザインを選んでください。

ベルト部分を付け替えられるスマートウォッチであれば、ビジネスシーンに合わせた落ち着いたデザインにカスタマイズできます。

2022年おすすめのスマートウォッチ3選

2022年のおすすめスマートウォッチ3つをご紹介します。機能性やデザインなどから、自分好みの製品を探してみてください。

 ①Apple「Apple Watch Series 7」|iPhoneユーザーに人気

Apple Watch Series 7は、Apple社から発売されたスマートウォッチです。

発売日 2021年10月15日
重さ 32g
連続使用可能時間 約18時間

iPhoneと連動させて、アラームや電子マネーの設定ができます。また、前モデルと比べて画面が大きくなり、より見やすくなりました。

さらに、センサーが敏感に反応する機能がついており、デザイン性も高いことから多くのiPhoneユーザーに愛されている製品です。

 ②HUAWEI 「HUAWEI Watch FIT Elegant」|女性に人気モデル

HUAWEI Watch FIT Elegantは、HUAWEI が発売するスマートウォッチです。

発売日 2021年4月23日
重さ 21g
連続使用可能時間 約10日間

ビジネス・プライベートどちらの場面でも使いやすいデザインです。また、血中酸素常時測定機能がついているため、体調の変化を自分で確認できます。連続使用可能時間が長いことから、多忙を極める方におすすめの製品です。

 ③Sony「wena 3」|通常の時計にスマートウォッチ機能を追加可能

時計のバンド部分にwena3を取り付けるだけで、スマートウォッチ機能を活用できる製品です。

発売日 2020年11月27日
重さ
連続使用可能時間 約1週間

普段の時計と併用して使用できるため、服装に合わせて時計とのコーディネイトを楽しめます。プッシュ通知はもちろん、天気予報やタイマー機能が搭載された製品です。

ただし、お持ちの時計とwena3が対応するかを事前に確認する必要があります。

まとめ

スマートウォッチを持っておくと、ビジネスシーンだけではなく、日常のさまざまな場面で役立つことが分かりました。

職種や日常生活で必要な機能を考えて、自分に適した製品を選びましょう。スマートウォッチは各メーカーがデザイン性の高い種類を発売しています。自分好みの製品を見つけて、今後のビジネスをスピーディーに進めましょう。

関連ニュース

NEW

2022年10月発売の新製品家電3選!最新家電で肌寒い季節を乗り切る!

暑い夏が過ぎ、肌寒くなる季節には体調管理が難しくなります。 体調を整えるために暖かいものを飲んだり、暖房や電気マットなどでお部屋の温度を上げたりしている方が多いのではないでしょうか。 そこで、本記事で ...

続きを見る
ニュース 2022.09.29
NEW

時速1,000キロを超えるFluxJetと、世界各地で開発される高速列車を徹底解説

少しでも早く目的地に到着するために、高速列車は日々進化を遂げています。 この記事では、航空機や高速列車など従来の輸送システムよりもはるかに速い、時速1,000キロ超で走行する高速列車「FluxJet」 ...

続きを見る
ニュース 2022.09.29
NEW

折りたためる!24インチデュアルモニターGeminosの役立つ機能

折りたためるデュアルモニターGeminosは、オフィス勤務だけでなく在宅勤務の方に最適な製品です。 Geminosは、2022年7月にクラウドファンディングサイトKickstarterで募集を開始しま ...

続きを見る
ニュース 2022.09.29

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.