iedge
  • iedge
ニュース
2022.01.28
2022.01.28

クラウドファンディングで注目!超音波食洗器The Washer Proを紹介

記事ライター:iedge編集部

 

クラウドファンディングサイトで注目を集めている超音波食洗器があります。

「The Washer Pro」と名付けられた商品で、超音波で食器を洗浄してくれます。

洗剤不要、持ち運びできるコンパクト性と性能の高さで、支援者も多数います。

「The Washer Pro」について概要と性能を紹介します。

クラウドファンディングで注目されている「The Washer Pro」

クラウドファンディング(※)サイト「makuake」で支援者を募った「The Washer Pro」ですが、開始5分で目標金額を達成しました。

さらに開始7日で一億円の資金を募ります。

まだ支援者は増えており、それだけ注目度の高い商品であることが分かります。

従来製品にはなかった機能が複数搭載されており、1台で何役もこなす性能です。

簡単な使い方と、洗浄力の高さを誇ります。

性能と洗浄力については下記で紹介します。

(※):インターネットで不特定多数の人達から少額ずつ資金を募ること

超音波食洗器The Washer Proとは

The Washer Proは上記で触れた通り、高性能超音波食洗器です。

概要、洗浄力、コンパクト性について解説します。

The Washer Proの概要

The Washer Proとは、超音波テクノロジー企業とBrand Design Plus株式会社が共同開発した、BDPシリーズの最高峰モデルです。

超音波で大量発生させたマイクロバブルが食器から汚れを分離させる仕組みです。

従来にはないコンパクトさを実現しているため、自宅はもちろん、屋外でも使用できます。

洗浄時間は最短30秒で、忙しい時でも食器洗いが苦になりません。

コンセントを挿せば使用可能のため、キャンプ、BBQにも使用できます。

特にBBQでは鉄板に頑固な汚れが付きやすいため、The Washer Proの活躍が期待できます。

The Washer Proの洗浄力

The Washer Proに食器用洗剤は基本的に不要です。

従来の食洗器では不可能だった米粒、少量の野菜も食器から落とすことができます。

マグカップに付いた口紅は約3秒で洗浄可能です。

また、時間がたってお皿にこびりついた汚れもあっという間に落とすことができます。

マイクロバブルが汚れを分離させるため、手洗いでは洗浄できない細かい部分も綺麗にできます。

The Washer Proは洗剤がなくても食器を奇麗にできますが、より頑固な汚れには食器用洗剤を使用すると効果が上がります。

The Washer Proは持ち運び可能

従来の食洗器は主に据え置き型とビルトイン型が主流でした。

しかし、The Washer Proは持ち運び可能です。

サイズは本体が215×172×75mm。

洗浄する超音波発生器が239×109×50mmと、タブレットのようなサイズ感です。

移動も収納も楽に可能で、使いたい時にさっと取り出すことができます。

使わないときに収納場所を選びません。

The Washer Proの使い方

シンク、桶に超音波発生装置を置きます。

そして、シンク、桶に必要な水を張り、本体のスイッチを押してコースを選ぶだけです。

スイッチ、コースはタッチパネルで操作するため、難しい操作は必要ありません。

基本的に洗剤を使用しないため、すすぎ作業も不要です。

また、食器用洗剤を使用する場合は、洗浄後すすぎ作業が必要です。

家族4人分の夕食で使用する場合、およそ6〜7分で洗浄できます。

余洗いも不要で、食器を使った後すぐに洗浄できます。

本体価格と電気代

本体価格はMakuake応援割引適用時のみ69,700円〜です。

通常購入価格は99,600円〜です。

応援割引はプロジェクト終了の2月22日までに申し込めば適用されます。

Makuake応援割引の方が断然お得です。

電気代は6分で1回使用した場合、およそ1円のため、家計にも優しい電気料金です。

従来品との違い

従来品との違いについて解説します。

食器の形状を選ばない

The Washer Proはシンク、桶を使うため、シンクと桶に入るものなら洗浄可能です。

洗いにくい換気扇、ガスコンロ不随の五徳、おろし金といった形状が複雑なものも綺麗にできます。

食器の素材を選ばない

ほとんどの食洗器は高温のお湯を使用します。

しかし、The Washer Proは冷水でも使用可能なため、ガラス製品も洗浄可能です。

また、通常の食洗器では使用できない軽いプラスチック製の食器にも使用できます。

従来の超音波食洗機と比較

従来の食洗器は余洗い、メンテナンスが必要でした。

しかし、The Washer Proは余洗い、メンテナンスが不要です。

また、従来品は使用音が大きい、すぐに壊れるなどの欠点があります。

The Washer Proの使用音は55dBと小さく、家庭用室外機の音量程度です。

食器洗浄以外の機能

The Washer Proは食器を洗浄するだけではありません。

食器以外の洗浄にも使用できます。

海鮮類の洗浄

甲殻類(カニ・エビ)を手軽に洗うことができます。

こすり洗いが不要のため、力が必要なこともありません。

また、魚のぬめりも簡単に落とすことができます。

洗浄することにより、海鮮をより美味しく食べることが可能です。

野菜類の洗浄

The Washer Proは農薬除去機能も搭載しています。

94.7%以上の農薬を除去できるため、野菜と果物を手で洗うより安全に食べることができます。

アルコールの熟成

アルコールの熟成もできます。

ワイン・ウイスキー・日本酒を瓶ごとThe Washer Proに漬けることで、素早く熟成します。

結果、時間をかけずにまろやかな味を実現できます。

缶ビールを5秒The Washer Proに漬けると、居酒屋の生ビールのようなクリーミーな泡を自宅で楽しむことができます。

インドアでもアウトドアでも活躍する超音波食洗器(まとめ)

The Washer Proは他にも、お子さまのおもちゃ・ペット用品も洗浄すれば清潔を保てます。

コンセントさえあれば使用可能のため、家・キャンプ・BBQでも活躍します。

自宅での食事時間が増える人も多いため、家事の時間と手間を節約できるThe Washer Proはさまざまな方に魅力がある商品です。

関連ニュース

最新型Galaxy watch4でできること!レビューと機能を紹介

今回登場する製品は、最新型スマートウォッチ「Galaxy Watch4」です。 当記事ではGalaxy Watch4でできることや、レビューを紹介します。 最新のGalaxy Watch4では、新OS ...

続きを見る
ニュース 2022.05.19

2022年5月新発売!夏前に準備しておきたい商品を紹介

2022年5月新発売!夏前に準備しておきたい商品を紹介 季節が夏に近づき、少しずつ湿度や気温が上がり始める5月。 さらに、2022年も新型コロナウイルスの影響が続いており、自宅で過ごす時間はまだまだ多 ...

続きを見る
ニュース 2022.05.12

2022年4月発売の家電新製品を紹介!新生活を始める方必見

4月になり、社会人や新生活を始める方が多くなる季節になりました。 あわせて、新生活を始める方に向けて、クオリティの高い家電が出ています。 今回は、2022年4月発売の家電をご紹介します。 置き型衣類ス ...

続きを見る
ニュース 2022.04.28

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.