iedge
  • iedge
ニュース
2020.04.14
2020.04.14

新型コロナ対策「5Gパトロールロボット」が中国の空港に登場

記事ライター:iedge編集部

アドバンテック株式会社は、中国のGuangzhou Gosuncn Robotがアドバンテックのエッジコンピュータ技術等を採用し、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染防止を担う「5Gパトロールロボット」を開発したと発表しました。

5Gパトロールロボットは無人で稼働し、人のマスク着用の有無および体温のモニタリングを行えるロボットで、既に中国の広州、上海、西安、貴陽などの空港やショッピングモールなど、多くの公共の場で活躍しています。

「5Gパトロールロボット」は、高解像度カメラ5台と赤外線温度計を装備しており、半径5mの範囲で一度に10人の体温が測れます。そこで、マスクを着用していない人や高熱を発している人を検知すると、すぐに関係当局へ通知がなされ、対策への早い意思決定を行う事ができます。

ロボットは自動運転で稼働できる(遠隔操作も可能)ため、公安職員等が手動で体温を測ったり警察官が現場をパトロールしたりなどして健康リスクにさらされる危険を少なくできます。

IoT、人工知能、クラウドコンピューティング、ビッグデータなどあらゆる技術を統合して作られた「5Gパトロールロボット」には、アドバンテックの高性能産業用エッジコンピューター「MIC-770」とともに、IoTアプリケーション向けの第8世代「Intel Core iプロセッサ」と「MIC-75G20 GPU iModule」が搭載されており、高度なコンピューティングが実現されています。

アドバンテックの「MIC-770」と「GPU iModule」ソリューションは、高性能の計算能力があり、スマート機器、自動運転車をはじめ都市のセキュリティまで広く適応し、様々な産業オートメーションアプリケーションにも対応しています。

また、「5Gパトロールロボット」は物理的にも優れており、全ての電子部品が環境保護、高Voltageサージ要求事項(2KV)、EMI/ESD耐性の業界標準を満たしているほか、パッシブな熱的ソリューションによる静音動作も保証されています。MIC-770のシャーシは頑丈で、かつ、鋳造アルミニウム製のヒートシンクもついているので振動や衝撃にも強く、過酷な現場での365日休みない稼働にも対応可能です。

(画像引用:https://www.advantech.co.jp/)

関連ニュース

NEW

速報!Windows11|新機能やwindows10の違いを解説

Windowsの新しいアップデートであるWindows11がとうとう発表されました。ただ、まだまだ全貌は未発表であることが現状です。この記事では、公式発表の情報をもとに、Windows11について20 ...

続きを見る
ニュース 2021.07.29

toio(トイオ)子どもが学べるプログラミングロボットの評判は?

2020年4月、小学校でプログラミングが必修になりました。 家では子どもに「どうプログラミングを教えてあげたらいいのか」悩む保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんなときはSONY(ソニー ...

続きを見る
ニュース 2021.07.22

2021.5.に更新されたWindows10アップデート21H2

    次ページ >ニューヨークの新しいGoogleストアでできること

続きを見る
ニュース 2021.07.15

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.