iedge
  • iedge
ニュース
2020.04.07
2020.04.07

Covid-19状況下における顧客取引:物理的な距離を確保できる安全な支払いが可能に

記事ライター:iedge編集部

CISC Semiconductorは子会社のCOYEROを通じて、Covid-19危機状況下における小規模な小売業者や食品配達サービスの取引サポートを目的とした、SmartCityアプリの修正バージョンを提供しています。

COYEROアプリを使用すると、小売業者や食品配達サービスは顧客に「商品の安全な購入と安全な受け取り」のための「安全な支払い」取引を提供することができます。このソリューションは主に、強制閉鎖によりビジネスが大きな課題に直面している小規模な小売業者、ダイレクトマーケティング担当者、およびデリバリーサービスを対象としています。

支払いは、最大10メートルの距離でBluetoothテクノロジーを介して行われます。これにより小売業者と顧客は直接接触することなく商品の受け渡し、及び安全に支払いをすることができます。

COYERO無料アプリは、AndroidとiOS のApp-Storesからダウンロードできます。

小売業者や食品配達サービス側は、アプリの登録とプロバイダーStripeを介した支払い方法の設定が終了すると、新しい支払いオプションが利用できるようになります。

顧客側は、モバイルデバイスにCOYEROアプリをインストールするとすぐに取引を開始することができます。

COYEROのWebサイトでは、すべてのアプリの利用手順が動画で説明されています。

(画像引用:https://www.cisc.at/)

関連ニュース

NEW

ホンダが電動キックボードを発表!その実力を紹介

近年、電動キックボードの人気が高まりつつあります。 手軽に乗れる上に、電気で稼働するため経済的なことが人気の主な理由です。 一方で、電動キックボードの構造と機能の安全性はこれまで問題視されてきました。 ...

続きを見る
ニュース 2022.10.07

2022年10月発売の新製品家電3選!最新家電で肌寒い季節を乗り切る!

暑い夏が過ぎ、肌寒くなる季節には体調管理が難しくなります。 体調を整えるために暖かいものを飲んだり、暖房や電気マットなどでお部屋の温度を上げたりしている方が多いのではないでしょうか。 そこで、本記事で ...

続きを見る
ニュース 2022.09.29

時速1,000キロを超えるFluxJetと、世界各地で開発される高速列車を徹底解説

少しでも早く目的地に到着するために、高速列車は日々進化を遂げています。 この記事では、航空機や高速列車など従来の輸送システムよりもはるかに速い、時速1,000キロ超で走行する高速列車「FluxJet」 ...

続きを見る
ニュース 2022.09.29

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.