iedge
  • iedge
ニュース
2019.07.05
2019.07.05

Waymoの自律運転車が、カリフォルニアにおける乗客輸送の許可を取得

記事ライター:iedge編集部

Waymoは、カリフォルニア公益事業委員会(CPUC)から自走式タクシーの運転許可を受けました。

TechCrunchによる最新の報告によると、この承認によりAlphabet所有の自律運転ベンチャーは、国家の自律走行車旅客サービスに参加することができます。自律タクシーサービス事業を商用レベルで拡大し始めているWaymoにとって、この動きは朗報です。

Waymoのスポークスパーソンによる声明によると、

「CPUCは私達が彼らのパイロットプログラムに参加することを可能にし、Waymoの従業員に私達の車を称賛し、South Bay領域内でゲストを我々の自律走行車に乗車させる能力を与えます。これは、私たちがメトロフェニックスのWaymo Oneで行ってきたように、最終的にはより多くのカリフォルニア州民が私たちの自律運転技術にアクセスする機会を拡大し提供できる次のステップになります。」

CPUCの承認は、カリフォルニア自動車局による一般道路上での自律運転車テストの許可とは異なります。Waymoはロボットを使って人を輸送することを許可されていますが、それでも安全のため車輪の後ろにsafety driverを配置する必要があり、乗客から乗車料金を請求することはできません。

Waymoは2019年5月に、「Lyftと提携し、Lyftのアリゾナ州フェニックスのネットワークにおいて自律走行車を拡大していく。」と発表しました。同社は最初の数カ月でLyftプラットフォームに10台の車両を追加し、LyftユーザーにLyftアプリから直接Waymoを選択して乗車できるオプションを提供する予定です。

(画像引用:https://www.iottechnews.com/news/2019/jul/03/waymo-allowed-use-self-driving-vehicles-transport-passengers-california/)

関連ニュース

NEW

空飛ぶ車、日本での開発状況と今後の展望

人類が長年の夢にしていた、空飛ぶ車。その開発は2019年ごろから欧米や中国で始まり、実用化に向けた動きが世界で活発です。これまでの日本は、海外の新興企業に出資している企業もあるとはいえ、開発においては ...

続きを見る
ニュース 2021.08.05

速報!Windows11|新機能やwindows10の違いを解説

Windowsの新しいアップデートであるWindows11がとうとう発表されました。ただ、まだまだ全貌は未発表であることが現状です。この記事では、公式発表の情報をもとに、Windows11について20 ...

続きを見る
ニュース 2021.07.29

toio(トイオ)子どもが学べるプログラミングロボットの評判は?

2020年4月、小学校でプログラミングが必修になりました。 家では子どもに「どうプログラミングを教えてあげたらいいのか」悩む保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんなときはSONY(ソニー ...

続きを見る
ニュース 2021.07.22

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.