iedge
  • iedge
ニュース
2019.06.04
2019.06.04

インドの新政府がIoTとAIの労働力再雇用を計画

記事ライター:iedge編集部

インドの新政府は、新技術の世界的リーダーになるために、IoTやAIなどの分野で人員の再スキル化を目的として、国内の青少年が重要な新技術を確実に掴むことができるよう「スキル・インディア」のイニシアチブの拡大を計画しています。

政府高官は、「再スキルとスキルの向上は、次期政府のアジェンダにとって重要です。」と語りました。

「私たちは、個人が新しい仕事の世界で競争力を維持することによって経済的機会にアクセスできるようにし、ビジネス側からも必要な人材が獲得できるようにしたいと考えています。また、新しい労働力に技能を提供するのと同時に、政府は既存の労働者の再スキル開発を引き受けることを目指しています。セクターのスキル評議会にも再スキル開発に取り組むよう奨励しています。」とも述べています。

インド政府は、各部門からの需要に基づいて、労働力の再スキル化のカリキュラムを作成しています。特定された分野の中には、銀行、製造、金融サービス、保険、電子商取引、小売、ヘルスケア、物流、および電気通信が含まれています。

Microsoftは2019年5月に、インド初のAI対応自動車検査機能を開発するためにICICI Lombardと提携した方法についてのケーススタディを提供しました。

インドの人口は約5億人です。Nasscomのレポートによると、IoT、AI、ブロックチェーンなどの分野の知識を持って、今後5年間で約40%の従業員(〜2億人)を再スキルアップする必要があると予測されています。

(画像引用:https://www.iottechnews.com/news/2019/may/28/india-government-workforce-reskilling-iot-ai/)

関連ニュース

NEW

月額基本料0円から!楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIがスタート

3大キャリアであるドコモ、au、ソフトバンクに対抗すべく登場した楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vでしたが、各社が低廉なahamo、povo、LINEMOを発表したことでアドバンテージ ...

続きを見る
ニュース 2021.04.08
NEW

【インタビュー】地方物件の差別化にIoT機器が活躍

地方不動産の再生事業成功の秘訣 ゴールドスワンキャピタル(東京・中央区)は、地方の投資物件をメインとした不動産事業を展開している。 なかでも、地方の一棟収益物件を取得してリノベーションを行い、長期に渡 ...

続きを見る
ニュース 2021.04.06

すでに人気はMac超え!今こそ買いたいChromebookおすすめ5選

ChromebookとはGoogleが開発したChrome OSを搭載したノートパソコンのことで、買いやすい価格と軽快な操作性で人気を集めています。この記事ではそんなChromebookのおすすめ5選 ...

続きを見る
ニュース 2021.04.01

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.