iedge
  • iedge
ニュース
2019.03.29
2019.04.02

「Sprint」が新しいIoTツールを発表。ビジネスに利用できるシンプルな価格設定サービスを提供

記事ライター:iedge編集部

「Sprint」は、大企業のみならず中小企業にも向けて、カスタマイズされたSprint Curiosity IoTデータ価格に即アクセスできる新しい”Curiosity IoT見積もりツール”を発表しました。

このツールでは、ユーザーが1つまたは複数の機能を選択し、カスタムアクセスポイント名(APN)や価格情報を作成することもできます。

“Curiosity IoT 見積もりツール”は、世界中の6つの異なる地域で国際的なIoTデータレートを提供し、グローバルな組織がIoTソリューションを計画および構築するのに役立ちます。

また、このツールを用いると、任意の数のデバイスやサービスを追加するための価格見積もりも表示することができ、IoTソリューションを迅速に拡張したい企業は、セールスチームとやり取りする手間なく価格設定ができます。

IoTのSprint SVPで製品開発を担当するIvo Rook氏は声明の中で、次のように述べています。

「“Curiosity IoT 見積もりツール”では、現在各企業がどのIoT計画段階にいるかにかかわらず、最先端のIoTデータサービスのカスタマイズされた価格をギガバイト単位ですばやく簡単に表示することができます。IoTデータサービスに必要な予算を顧客に正確に示すことができるため、企業は推測作業が不要になり、IoTデータの価格設定に対する信頼は高まります。」

(画像引用:https://www.iottechnews.com/news/2019/mar/22/sprint-launches-new-iot-tool-give-businesses-simpler-pricing-options/)

関連ニュース

NEW

MacBookProタッチバーに「感圧タッチセンサー」が追加される?Appleの特許出願で発覚

2020年11月26日、米国特許商標庁は、感圧センサー(ForceTouch)を将来のMacBookProのタッチバーに導入する内容のAppleからの特許出願を公開しました。Appleは、本発明は、「 ...

続きを見る
ニュース 2020.11.30

クリスマスギフトに。1万円以下のIoTガジェットギフト6選

クリスマスまであと少し。友人や親戚に何を提供するかをまだ探している人のために、2020年のクリスマスギフトにおすすめの6つのIoTガジェットとスマートデバイスをまとめました。これらはどれも1万円未満何 ...

続きを見る
ニュース 2020.11.27

AppleのM1シリコンの発表から数週間、コンピューティングニュースの注目は続いており、そして、そのほとんどがIntelのチップとのパフォーマンスを比較しています。もちろん、すべてのM1Macが同じと ...

続きを見る
ニュース 2020.11.25

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.