iedge
  • iedge
ニュース
2018.02.08
2019.03.18

GoogleがNestを再吸収 Amazonの音声アシスタント市場シェアうかがう

記事ライター:iedge編集部

2018年2月7日(日本時間8日)、Googleはスマートホームデバイスを扱うNest社を再び傘下に収め、ハードウェア部門に統合することを発表しました。

Nestは2014年、Googleに32億ドルで買収されましたが、2016年にはGoogleの親会社アルファベット社の「Other Bets」プロジェクトの1つとして独立した経営に移行していました。

Googleは今回、Google自身とNest双方のハードウェアビジネスを強化する手段として、再吸収を行いました。吸収後もNestのブランド名は残り、引き続きスマートホームデバイスを発売していくことになります。

今後、NestデバイスにはGoogleアシスタントが標準搭載されるようになる見込みで、現在Amazonの独壇場となっている音声アシスタント市場のシェアを狙っていく構えです。

Amazonは音声アシスタント市場にいち早く参入し、圧倒的シェアを獲得しました。Amazon Echoシリーズは市場を支配しており、Amazonは冷蔵庫から自動車まで、Alexaを家庭内のどこにでも広めようと積極的に取り組んでいます。

Alexaは、交通情報や天気をはじめとしたユーザーの質問に回答する際、Yahoo!BingなどGoogle以外の検索エンジンを利用しています。 Googleが危惧しているのは、Alexaが使用されればされるほど、Googleの検索エンジンが使用される機会が減る可能性についてです。

また、AmazonはAlexa独自の広告ビジネスを計画中です。報道によると、2018年中にAlexa内での広告展開を開始する見通しです。

Alexaのユーザー数がAmazonの見込み通りの伸びを示すなら、それはGoogleから広告収入と広告市場におけるシェアを奪い始める可能性があります。アマゾンの成長が止まらない場合、近い将来、Googleは大きな地位を失うかもしれません。

しかし、Googleアシスタントはスマートスピーカーの販売数では遅れをとっているものの、PixelをはじめとしたAndroidデバイスに搭載されており、それを加えると約2億台のデバイスに搭載されています。これはAlexaにはないGoogle独自のアドバンテージといえるでしょう。

GoogleとAmazonは、コンピューターの中心がPCやスマートフォンから他のデバイスに移行する未来へ向けて取り組んでいます。Googleは他の誰よりも、特にAmazonよりも前に、そのような未来を実現させようとあらゆる手を尽くしていくでしょう。

関連ニュース

「次世代型コンビニ」の実験店舗、ローソンとパナソニックによる新たな試み

ローソンとパナソニックが共同し、次世代型コンビニが作られていることをご存知でしょうか?無人レジ等効率化を促す仕組みだけでなく、環境や健康にも配慮したコンビニが登場しています。今後もコンビニの進化に目が ...

続きを見る
ニュース 2021.09.09

充電不要の活動量計とは?マザーブレスレットの仕組みやメリットか解説

活動量計は健康を管理する人に人気のアイテムです。特にマザーブレスレットは、充電不要で24時間365日着用可能の活動量計です。医療や介護分野でも活用できると期待されています。2020年にラスベガスで開催 ...

続きを見る
ニュース 2021.08.26

クローゼットに革命を! 立ったままたためる5秒ハンガーで整頓上手

洗濯後の衣類収納やクローゼットの整頓が苦手な人はいないでしょうか。洗濯ものを取り込んだ後たたむのは手間がかかり面倒と感じる人や、クローゼットが気づけば服であふれかえってしまうという人も案外多いかと思い ...

続きを見る
ニュース 2021.08.19

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.