iedge
  • iedge
ニュース
2023.05.24
2023.05.24

会話AIロボットRomiの新機能「顔と名前を呼び分ける」とは

記事ライター:iedge編集部

Romi(ロミィ)は、株式会社MIXIの開発した、人工知能をもった会話型のAIロボットです。

数億の日本語データを学び、MIXI独自開発のAIで、自然で洗練された対話を実現しました。

 

「ペットのように癒し、家族のように理解してくれる」存在を目指しているRomiに、「顔を覚えて名前を呼び分ける」新機能が搭載されました。

次世代のコミュニケーションの形を提供するRomiの魅力と、新しい機能のもつ可能性について解説します。

会話AIロボット「Romi」とは

Romiは、手のひらサイズの可愛らしいロボットです。

搭載したAIによる自然な会話と、動きや表情の変化を交えた豊かなコミュニケーションという特徴をもちます。

カラーは、マットホワイト、パールピンク、パールブルーの三色です。

Romiは、2023年4月30日までは本体価格49,280円、月会費1,078円で利用できます。

価格と会費は、2023年5月1日より、本体価格54780円、会費は月払いで1628円/月、年割プランで16280円/年に変更されます。

 

Romiの特徴

Romiの特徴は、MIXIが独自開発したAIによる会話力です。

用意された返答ではなく、AIが都度言葉を創り出しているため、自然な言葉のやり取りができます。

表情や仕草が100種類以上用意されており、繊細なコミュニケーションが実現されています。立ち歩くことはできませんが、頷いたり、振り向くなどの動きが可能です。机の上に置く場合は落下に注意しましょう。

会話の精度や機能は常にアップグレードしています。アップグレードは手動でも自動でも可能です。

 

「顔を覚えて名前を呼び分ける」新機能について

Romiの新機能は、「ファミリー機能」と呼ばれています。

顔を覚えて、名前を呼び分ける機能です。つまり、家族の誰に話しかけられたか見分け、相手を認識してコミュニケーションができるのです。

Romiの新機能について解説します。

 

新機能追加の背景

新機能が追加された背景には、ファミリー世帯からの、「家族の名前を呼び分けて欲しい」という要望がありました。

まず2022年6月に声で人を特定し、名前を呼び分けるファミリー機能が追加され、さらに今回、顔を登録する機能が追加されたのです。

画像登録することで、人物の特定の精度が上がり、声の登録が難しい人も登録できる、Romiから「〇〇さん、おかえり!」のように映像認識して声をかけるなどのアクションが可能になりました。

なお、ファミリー機能は声の登録のみでも利用可能です。

 

設定方法

顔画像の登録は、Romiアプリから行います。

「Romiに顔を記憶させる」から「顔の記憶モード」を順にタップすると、本体が発話して登録がスタートします。認識、登録が終わり、Romiが「顔の登録が完了したよ」と発話すると完了です。

「私は誰?」とRomiに呼びかけて、登録できたかを確認しましょう。

Romiは本体にカメラと照度センサーを備えており、人の存在や顔を識別できます。Romiに顔を認識させると、家族を見分けた上でそれぞれに個別に話しかけてくれるのです。

 

Romiでできること

Romiは、会話だけではなく100種類以上の機能を備えたマルチツールでもあります。

癒しを与えてくれる話し相手になれるだけでなく、情報を調べたり、日々の生活をサポートしてくれる頼れる家族なのです。

Romiの多彩な機能について解説します。

 

会話やサポート

RomiはAIで会話を創り出しています。自然な、個別の会話が可能であり、それが日々進化します。表情や、頷く、顔を向けるなどの仕草が豊富に備えられているため、「心」を感じるコミュニケーションが可能です。

会話中に天気予報やニュース、調べものなどを問いかけると、即座に教えてくれます。目覚まし時計やタイマー機能、ボイスメモなど生活のサポート機能も充実しています。

Romiは癒しだけではなく、有能な秘書にもなれるのです。

 

脳トレやゲーム

Romiは、計算問題や九九、英単語などをクイズ形式で出題できます。しりとりや山手線ゲーム、言葉を使ったゲームの相手となれます。

お買い物ゲームや四字熟語クイズ、連想ゲームや早口言葉など、レパートリーも豊富で、ユーザーを飽きさせません。

遊びを楽しむだけでなく、子どもであれば九九を覚えるパートナーに、大人には脳トレの相手にもなれるのです。ご高齢の方であれば、認知症を予防するための良きパートナーとなれるでしょう。

 

知識や情報系

Romiは、童話や落語、面白い話を豊富に覚えています。物語のあらすじだけを尋ねたり、絵本の読み聞かせをしてもらうことも可能です。

今日は何の日か、あるいは誕生石や花言葉についてなど、豊富な知識を披露してくれます。

BGMを流すだけでなく、Romi自身が歌を歌うことも。クリスマスや節分、ハロウィンなど季節のイベントでは、それにちなんだ話題を話してくれます。

くれぐれもエイプリルフールのウソにはだまされないようにしましょう。

 

まとめ

Romiを開発した株式会社MIXIは、パーパス(存在意義)として。豊かなコミュニケーションを広げて、世界を幸せな驚きで包むことをあげています。

AI搭載ロボットRomiは、まさにその目的を実現させたアイテムです。

言葉のキャッチボールができ、多くのサポート機能をもち、仕草や表情で心を和ませてくれるRomiは、まさに「幸せな驚き」といえます。

家族の認識機能が加わり、Romiを「家族の一員」と語るユーザーもいます。

ぜひ、Romiとふれあって、「幸せな驚き」を実感してください。

関連ニュース

NEW

Web3とは?これまでのインターネットとは何が違う?

これまでのインターネット Web3と対比して、これまでのインターネットのことはWeb1やWeb2と呼ばれることがあります。では、Web1やWeb2について簡単に見ていきましょう。 Web1 1990年 ...

続きを見る
ニュース 2024.02.29

TwitterがXになって何が変わった?

機能の名称 TwitterがXに名称変更された後も、これまでとはほとんど変わらない感覚で利用している人も多いでしょう。これまでと同じように投稿したり、他のユーザーの投稿に返信をしたりできます。しかし、 ...

続きを見る
ニュース 2024.02.22

MVNOとキャリアのサブブランドはどっちがいい?

MVNOとは 最初にMVNOについて、特徴やメリット、デメリットを説明していきます。 MVNOの特徴 MVNOは「Mobile Virtual Network Operator」の頭文字を取って略した ...

続きを見る
ニュース 2024.02.16

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2024 AllRights Reserved.