iedge
  • iedge
ニュース
2021.08.19
2021.08.19

クローゼットに革命を! 立ったままたためる5秒ハンガーで整頓上手

記事ライター:iedge編集部

洗濯後の衣類収納やクローゼットの整頓が苦手な人はいないでしょうか。洗濯ものを取り込んだ後たたむのは手間がかかり面倒と感じる人や、クローゼットが気づけば服であふれかえってしまうという人も案外多いかと思います。この記事では、そんな悩みを一気に解決してくれる画期的な商品「5秒ハンガー」を紹介します。

5秒ハンガーとは?

「5秒ハンガー」とは乾燥が完了した洗濯物を立ったまま折りたためるハンガーです。元々はクラウドファンディングのプロジェクトから始まりました。5秒ハンガーの魅力はなんといっても、洋服を掛けたまま折ってたたむだけの手軽さです。普段なら洗濯物を取り込んでハンガーから外して、また座ってたたみます。5秒ハンガーなら、そんな面倒がありません。また、このハンガーはスリムに折りたたむタイプのため、コンパクトに収納できることも特徴です。5秒ハンガーを使えば家事を楽にできるうえ、クローゼットも広く使用できるようになります。現在のものは以前販売していたものに改良を加え、より使いやすいVer.2として販売されています。

5秒ハンガーの基本情報

構造

5秒ハンガーは本体と補助バーのセットになっています。はじめに、本体の肩部分を内側へ折りたためるようになっております。これによって、ハンガーにかけたまま衣類をたたむことができます。つぎに、補助バーは短めのスラックスハンガーのような形状をしており、衣類の下部にかけて折りたたみます。そして、本体のフック部分へ補助バーを取り付けて完成です。また、本体の首フック部分は180度折りたためるので、旅行や出張にも大活躍するでしょう。キャリーバッグやスーツケースに入れて持っていけるうえ、そのままホテルのクローゼットにも掛けられて便利です。

使い方

使用前に補助バーを上に持ち上げて本体と分離し、本体の両肩部分のパーツを広げておきます。

①ハンガーの肩部分を広げた状態で服をかけます。
②ハンガー両側の肩部分を服ごと背中側へと折りたたみます。
③補助バーを右側から服の下部にかけます。
④服をかけた補助バーを下からたたみ、本体のフックへと取り付けます。

そのままクローゼットへ収納です。

5秒ハンガーの優れている点

洗濯後の服を手間なく収納できる

5秒ハンガーは、吊るした洗濯物をそのままたたむだけです。洗濯後の服を素早く、簡単にクローゼットへ収納できます。「乾燥した衣類を取り入れてから、たたむために座る」といった面倒な手間が必要なく、特別な道具も使わないので、家事が楽になります。

クローゼットを有効活用できる

「たたんだままかける」という画期的な収納方法で、クローゼットの収納スペースが通常の約半分に。5秒ハンガー自体がスリムなため、ハンガーラックにムダなく、たくさん吊るすことができます。また、普通なら衣類の丈はそれぞれ微妙に違っているものですが、2段に折りたたむことでコンパクトになり、クローゼットの下段スペースに余裕ができます。バギングバーを使用して下段にハンガーポールを増やせば、更に有効なデッドスペースの活用が可能です。春夏秋冬、すべての季節の衣類をクローゼットに収納すれば、衣替えも必要ありません。

服が傷みにくい

ハンガーにかける時に衣類の首元が伸びることを防ぐため、5秒ハンガーは本体の首元部分に切れ込みの入ったS字構造を取り入れました。ハンガーに無理に洋服を通すことなく、スムーズに衣類をかけることができるため、首元が伸びづらく、衣類へのダメージを軽減できます。また、しばらくハンガーで収納していると、衣類にハンガーの跡がつくこともあります。5秒ハンガーならハンガーの肩の角度が15度になっているため、長期保存による見苦しい跡をつけません。

耐久性がある

5秒ハンガーは強度に優れたPP素材を使用して丈夫に作られているため、曲がったり折れたりしません。また、柔軟性のある素材のため、車に踏まれても壊れない安心した耐久性があります。耐荷重検査済みで最大5kgまで使用できます。

5秒ハンガーにおすすめの衣服

5秒ハンガーはさまざまな服をかけることに向いていますが、とくにおすすめな衣類は、Yシャツ、Tシャツ、ポロシャツ、薄手のトレーナー、薄手のパーカー、薄手のセーターなど。ハンガー自体がスリムなため、折りたためない厚手すぎる服やジャケット、襟ぐりが広すぎる服には不向きといえるでしょう。ただし、襟ぐりの広い服の場合は、衣類をハンガーの中央に寄せることにより使用できる場合もあります。

5秒ハンガー販売情報

現在はヴィレッジバンガードオンラインにて販売されています。

▼商品情報
・5秒ハンガーver.2(3本セット)990円(税込み)
・サイズ/重さ:45×20.3×2㎝/本体(50g)、補助バー(30g)
・カラー:ブラック
・材質:PP
・製造国:韓国

まとめ

家事が楽になりクローゼットも片付く、魔法のような5秒ハンガー。ハンガーを変えるだけでストレスも減り、お家時間に余裕もできるため、生活も豊かになります。洗濯ものをたたむのが苦手・面倒と感じている方や、クローゼット収納に悩んでいる方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

関連ニュース

NEW

無印良品のガジェットポーチが優秀すぎ!デスクの整頓に大活躍

  「在宅勤務が増えて、デスク上のごちゃごちゃしたガジェット類が目について集中できない」というお悩みについて、簡単に解決できる方法をご存じでしょうか。 散らかりがちなガジェット類はひとつにま ...

続きを見る
ニュース 2021.09.24

「次世代型コンビニ」の実験店舗、ローソンとパナソニックによる新たな試み

ローソンとパナソニックが共同し、次世代型コンビニが作られていることをご存知でしょうか?無人レジ等効率化を促す仕組みだけでなく、環境や健康にも配慮したコンビニが登場しています。今後もコンビニの進化に目が ...

続きを見る
ニュース 2021.09.09

充電不要の活動量計とは?マザーブレスレットの仕組みやメリットか解説

活動量計は健康を管理する人に人気のアイテムです。特にマザーブレスレットは、充電不要で24時間365日着用可能の活動量計です。医療や介護分野でも活用できると期待されています。2020年にラスベガスで開催 ...

続きを見る
ニュース 2021.08.26

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.