iedge
  • iedge
ニュース
2020.07.02
2020.07.02

mmWave5G iPhone:2020年内出荷数が予想を大幅に下回る可能性高まる

記事ライター:iedge編集部

DigiTimesのレポートによると、2020年後半に発売が予定されているmmWave対応5G iPhoneの出荷は、以前にサプライチェーンが推定した3,000〜4,000万ユニットに対し1,500〜2,000万と以前の予想よりも数百万ユニット少なくなり、これによりAppleの新しい電話用FC-AiP基板のサプライヤー間の競争は激化していると報告しています。

Appleは、mmWave iPhone用の独自のアンテナインパッケージまたは「AiP」モジュールを設計していると考えられています。これは、短距離で超高速を約束する5G周波数のセットを使用し、高密度の都市部に最適なものです。対照的に、サブ6GHz5Gは一般にmmWaveよりも低速ですが、信号はさらに進み、郊外および農村地域により適切にサービスを提供します。

DigiTimesによると、AppleのAIPパッケージは以前の設計よりも費用対効果は高いものの、超高速mmWaveテクノロジーをサポートするモデルは、生産の課題と世界的な新型コロナウイルス危機のためにサブ6GHzモデルの後に発売される可能性が高いとのことです。これらの課題に対処するため、Appleはモジュールのサプライチェーンを多様化してリスクを最小限に抑えています。

今後のmmWave5G iPhoneは、ASEテクノロジーを使用してAiPモジュールをパッケージ化することにより、より費用対効果の高いFC-AiPプロセスを採用すると発表されました。しかし、伝えられるところによると、Appleは、BTベースのFC-AiP基板のための3つのサプライヤーを台湾に1つ、韓国に2つ獲得したと伝えられています。1台のiPhoneを追加するには2〜3個のAiPモジュールが必要になりますが、3社合計で3千万から5千万の基板を供給する予定だと情報筋は述べています。

世界的な新型コロナウイルス危機に先立ち、アナリストのMing-Chi Kuo氏は、 Appleは、2020年後半にサブ6GHzとサブ6GHzプラスmmWaveの「iPhone 12」モデルを同時にリリースする予定であり、出荷は第3四半期後半または第4四半期前半に始まると推測していました。Kuo氏はこれらの計画が変更されたかどうかについては明らかにしていませんが、他のアナリストは、Appleのカスタムアンテナパッケージは多くのバッテリーを消費しているため、2020年内にはmmWave iPhoneは届かない可能性があると述べています。

またKuo氏は、mmWaveを搭載した5G iPhoneモデルは、米国、カナダ、日本、韓国、英国を含む5つの市場で利用可能になると述べています。彼は、Appleが5Gサービスを提供していない国や5G普及率が低い国では、5G機能を無効にして、生産コストを削減する可能性があると考えています。

関連ニュース

NEW

仮想世界を自由に走り回れる!Virtuix のOmni Oneが2021年に登場

Virtuix社は、バーチャルリアリティ(VR)ゲーム用の全方向性トレッドミルの初期のパイオニアのひとつです。同社が開発したビデオゲームやその他の仮想世界内でプレーヤーが360度歩いたり走ったりできる ...

続きを見る
ニュース 2020.10.26
NEW

HomePod Miniを購入する5つの理由

Appleは先日、新しいHomePod Miniを発表しました。これは、2017年から発売されているフルサイズのHomePodよりも手頃な価格の代替品です。HomePod Miniは2020年11月ま ...

続きを見る
ニュース 2020.10.23
NEW

Apple最新のMagSafe充電器:古いiPhoneでもAndroidでも使えるって本当?

Appleは、新しいiPhone 12モデルに加えて、充電器とiPhoneの両方に埋め込まれた磁石でiPhoneの背面に取り付けて利用する「MagSafe充電器」を発表しました。これにより、より高速な ...

続きを見る
ニュース 2020.10.21

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.