iedge
  • iedge
ニュース
2020.04.30
2020.04.30

新型コロナウイルス:UAEの警察は接続ヘッドセットで遠隔検温を実施

記事ライター:iedge編集部

アラブ首長国連邦(UAE)の法執行機関は、接続されたヘルメットを使用して、通行人の体温を離れた距離から分析しています。UAEは中東で最も新型コロナウイルスの影響を受けている国のひとつであり、ヘルメットは新型コロナウイルス患者を体系的に隔離するのに役立っています。

中国の会社KC Wearableによって設計されたヘルメットは、毎分200人、最大5メートル離れた場所にいる人の体温を分析できます。

熱がある人を検知すると自動的にアラートがあがります。これはパンデミック期において、従来の体温計よりもはるかに効果的なソリューションです。

KC Wearableは、アジア、中東、ヨーロッパで1,000を超えるヘルメットを販売したと発表しています。

「効果的に新型コロナウイルスのパンデミックと戦うために、ドバイのすべての警察署、また、最前線に立つことが義務付けられているすべての巡視者にシステムを導入しました。高熱を発見した場合は、救急隊員が対応し、最寄りの医療施設に避難するよう要請します。」と警察のAly al-Ramsy氏はロイターに語りました。

ロイター通信によれば、ドバイの警察はこのヘルメットを使用して、人口密集地域への人々の侵入をフィルタリングしています。過密住宅に住む移民労働者のコミュニティ内では、感染が倍増していると言われています。次のパンデミックを阻止するために、都市のさまざまな場所で完全な封じ込めをする必要があります。

今日、アラブ首長国連邦は湾岸諸国における新型コロナウイルス感染症の2番目の中心地であり、これまでに8,000件を超える症例と50人を超える死者が出ています。西側諸国と同様に、この国はウイルスの伝染の連鎖を断ち切るため追跡アプリケーションの確立を検討しています。

(画像引用:https://www.kcwearable.com/)

関連ニュース

NEW

日本のマスクはここまで進化した!8カ国語に翻訳できるスマートマスクが登場

羽田空港における翻訳ロボット開発プロジェクトに携わっているベンチャー企業のドーナッツ・ロボティクス社が、その翻訳技術を生かしスマートマスクを開発しました。スマートフォンのアプリと連携して使うことのでき ...

続きを見る
ニュース 2020.08.07
NEW

Auchan Retail:Traxの自律型棚監視ソリューションでポルトガルのスーパーの商品棚を管理

ヨーロッパ最大の食料品小売業者の1つであるAuchan Retail Portugalと、小売業向けのコンピュータビジョンおよび分析ソリューションの大手プロバイダーであるTraxは、2020年7月29 ...

続きを見る
ニュース 2020.08.05

Apple Watch Series6 : 血液酸素モニタリングセンサーを搭載か

DigiTimesの新しいレポートによると、2020年後半に発売予定のApple Watch Series6は、睡眠状態を監視し、血中酸素の検出、脈拍数、心拍数、心房細動の測定ができるバイオセンサーに ...

続きを見る
ニュース 2020.08.03

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.