iedge
  • iedge
ニュース
2019.07.09
2019.07.09

バリスタだけじゃない。夏にもぴったりの家庭向け飲み物IoTデバイス

記事ライター:Nina Ehara

気温が上がる日も増え、夏の到来を感じる今日この頃。
冷たい飲み物で喉をう潤したくなる季節ですね。脱水症状の防止や、体調管理といった点からも、水分補給が欠かせません。

アメリカでは昨年ごろから飲み物を扱うスタートアップが次々に頭角を現しています。本記事では、同領域で家庭向けデバイスを販売する企業をご紹介します。

 

家庭でもオフィスでも。お好みフレーバーの炭酸水でリフレッシュ

まず初めに紹介するのは、数タップでお好みのフレーバーの炭酸水ができるマシーン、beviです。

bevi ホームページより)

同マシーンを開発するBeviは2013年にボストンで創業されたスタートアップ。ボトルや缶に入った飲み物が、捨てられる時のみならず生産、輸送の過程においても廃棄物を出しているという課題の解決に取り組んでいます。

その中で同社は、オフィスや家庭で日々大量に消費される水やソーダの容器をなくすための取り組みの一環として、beviを提供しています

使い方は簡単。ノーマルな飲料水か炭酸水かを選び、お好みでフレーバーを追加します。
フレーバーは濃さも調整でき、自分好みにカスタマイズできるのも魅力です。また、フレーバーは砂糖や人工甘味料を使っておらず、さらにはローカロリーでオーガニックにもこだわっています。

Beviは主にオフィス向けですが、小型サイズなら家のキッチンにもおさまります。体にも優しい成分を使っているので、ジュースの代わりにbeviが一台あると便利ですね。

さらに、フレーバーの素が少なくなると音声で知らせてくれる上、インターネット経由で自動でフレーバーの注文も行えます。オフィスなどでは特に、逐一確認するわけにはいきませんから、自動で注文できるのはとても便利ですね。

ストックしておくための飲み物にスペースを取られる心配もありません。

また、同社は今年1月に米国の著名ベンチャーキャピタルから7回目の資金調達を行なっており、今後の動向にますます注目です。

まるでバーテンダー?アプリ操作で家でもカクテルが楽しめるデバイス

次にご紹介するのは、2016年ニューヨーク発、Barsys LLC社が提供するBarsysです。
Barsysにお酒をセットすると、あとは連携するアプリから飲みたいカクテルを選択するだけで、まるでバーのようにカクテルを楽しむことができます。

Barsys LLC ホームページより)

同社のホームページでは、カクテルができる過程を写した動画が掲載されていますが、ロボットカクテルメーカーの名にふさわしく、コップがスムーズに移動したり自動でお酒が調合される様子からは目が離せません。

こちらも操作はとても簡単で、飲みたいものをタップして選択するだけ。パーティーなどでも盛り上がること間違いないですね。

 

飲み物×スタートアップの波が次に向かう先は

冒頭でも述べたとおり、アメリカでは飲み物を扱うスタートアップが次々に登場しています。今回紹介したようなハードウェアを扱うものから、完全栄養シェイクを販売するBear Squeeze、またアルコールのデリバリーに特化したSauceyDrizlyなど、各方面で賑わいを見せているようです。

Bear Squeezeウェブサイトより )

背景には、北米で広がるプラスチック廃棄の削減への動きや、健康意識のますますの高まりなど様々な要因があると考えられますが、作業をしながらでも片手で手軽に摂取できる「飲み物」に多くの人が次なる市場を見出していることは間違いなさそうです。

 

関連ニュース

NEW

これさえ読めばApple Fitness +通。Appleのワークアウトサービスについて知っておくべきことすべて

Appleは、Apple Watch Series6とともにApple Fitness +を発表しました。Apple Fitness +は、Apple Watchの所有者が、複数カテゴリのガイド付きワ ...

続きを見る
ニュース 2020.09.28
NEW

iPhone 12の新しいリーク画像で判明!編み紐デザインのUSB-C-Lightningが唯一の同梱物に?

新たな噂によると、Appleの近日発売のiPhone 12モデルには、編み紐デザインの新しいLightning-USB-Cケーブルが同梱される予定だそうです。2020年9月24日にApple情報リーカ ...

続きを見る
ニュース 2020.09.25

コスパ良すぎ!iMacみたいなスタイリッシュなWindowsが税込5万円台で買える。しかもHDMI入力端子付き

ASUS JAPANは、液晶一体型パソコンの新モデル「ASUS Vivo AiO M241DAK」(M241DAK-WA051T)を2020年9月4日より直販サイト「ASUS Store」にて発売して ...

続きを見る
ニュース 2020.09.18

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.