iedge
  • iedge
ニュース
2018.05.01
2019.03.18

Alexa開発チームの責任者がAmazon退職 「今はゆっくり休む時間が欲しい」

記事ライター:iedge編集部

米Amazonで音声アシスタントAlexaの開発チームを立ち上げ、Amazon Echoシリーズなどスマートホーム製品の開発指揮を執っていたチャーリー・キンデル氏は4月30日、4月27日付けでAmazonを退職したことを明らかにしました。

キンデル氏はMicrosoft社で約20年勤務した後、2013年にAmazonへ入社、Alexaの開発チーム「Alexa Smart Home」を立ち上げ、Amazonのスマートホーム事業に貢献してきました。Amazonがスマートホーム市場において常に先手を打ち続けることができたのは、同氏の貢献よる部分が大きかったと見られています。

退職理由としてキンデル氏は「この5年間はあまりに慌ただしすぎた。車でもいじりながら家族とゆっくり過ごす時間が欲しい」と言及しています。休暇を取った後は、Amazonへの復帰を含めた「あらゆる可能性」を検討しているとのことです。Amazonに在籍したまま休暇を取らないことについてキンデル氏は「すべての選択肢に対してフラットな立場で今後を考えたい」としています。

キンデル氏はMicrosoft退職時に「今後は一企業に縛られない生き方をしていく」と心に誓ったようで、先で言及したAmazonへの復帰についても、「現実的な判断」に基づいて適当だと判断したときにのみ起こりうると、あくまでフラットな立場で今後判断するとしています。

いずれにせよ、キンデル氏はしばらく完全な休暇を取るようで、仕事復帰の時期は明確にされていません。スマートホーム市場のキーマンである同氏が今後どのような道を選択するのか、業界の勢力争いにも大きく関わってくるだけに、要注目です。

(画像:https://www.youtube.com/watch?v=ZU9r0miJaBY)

関連ニュース

NEW

これから搭載モデルが続々登場!Appleの開発したAppleシリコンとは

Intelチップに代わるAppleの独自チップ、Appleシリコンについて Appleシリコンについては公式に搭載製品が発表される前に、開発者向け会議である「WWDC2020」で言及がありました。 今 ...

続きを見る
ニュース 2021.01.20
NEW

大掃除の手間を省くために 新年から導入したいロボット掃除機5選

せっかく年末に大掃除をしてきれいになった部屋も、だんだんと汚れていきます。キレイさを保つにはやはり普段からの掃除が重要。そんな掃除を楽にしてくれるのがロボット掃除機です。この記事では、そんなロボット掃 ...

続きを見る
ニュース 2021.01.19
NEW

CES 2021で大注目!次世代の電話は、画面がロールで拡大できる!

2年前のCES 2019にて、世界初の折りたたみ式電話RoyoleFlexPaiが発表されました。2021年に入り、さらに大きな画面を持てるようになることが実現可能として見えています。一方で、次のフロ ...

続きを見る
ニュース 2021.01.18

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.