iedge
  • iedge
ニュース
2018.02.26
2019.03.18

Googleアシスタントが30言語対応へ 言語の自動認識も実装予定

記事ライター:iedge編集部

2018年、Googleは同社のAIアシスタント、Googleアシスタントの多言語展開を本格的に推し進めていく見込みです。

年末までに、Androidユーザーの95%をカバーする30言語への対応が予定されています。また、下半期には、言語の自動認識機能も実装される予定です。現在Googleアシスタントで一度に認識できる言語は1つだけですが、これによって設定の切り替えなしに複数言語を認識することが可能になります。

Googleアシスタント2017年2月に本格的展開を開始しましたが、その時の対応言語は英語のみでした。2018年2月現在は英語に加え、日本語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ヒンディー語の9言語をサポートしています。

Googleアシスタントの開発責任者であるニック・フォックス氏によれば、同社は30言語で対応を打ち止めするつもりはないとしているが、対応が実現すればアシスタントが「本当にグローバルになった」と言えるほどの進歩であるとのことです。

今後数カ月以内に対応予定の新しい言語には、ロシア語、デンマーク語、オランダ語、インドネシア語、ノルウェー語、スウェーデン語、タイ語などが挙げられます。

言語の自動認識も大きな改善です。以前はアシスタントの言語を変更するにはAndroidの言語設定を完全に変更しなければなりませんでした。自動言語認識は、まず英語、フランス語、ドイツ語の3言語間で実装されますが、今後より多くの言語に拡張されることになっています。

Googleアシスタントが対応言語を30言語に拡大することできれば、多言語展開において後れを取っていたSiriへの対抗策となります。

Siriは現在20言語をサポートしていますが、その約半数は方言です(英語の場合は9つあります)にあります。しかしSiriは、Googleがまだ対応していない主要言語である北京語と広東語に対応しています。

新しい言語機能に加えて、Googleはルアシスタントとデバイスのより深い連携を発表しています。Androidデバイスの主要メーカーと共同する予定で、カメラの起動などがより便利なる見込みです。また、携帯電話キャリアとも連携し、アシスタントから現在のデータ通信使用状況やその他のプランの詳細を確認することも可能になる見込みです。

(画像引用:https://www.theverge.com/)

関連ニュース

NEW

これさえ読めばApple Fitness +通。Appleのワークアウトサービスについて知っておくべきことすべて

Appleは、Apple Watch Series6とともにApple Fitness +を発表しました。Apple Fitness +は、Apple Watchの所有者が、複数カテゴリのガイド付きワ ...

続きを見る
ニュース 2020.09.28
NEW

iPhone 12の新しいリーク画像で判明!編み紐デザインのUSB-C-Lightningが唯一の同梱物に?

新たな噂によると、Appleの近日発売のiPhone 12モデルには、編み紐デザインの新しいLightning-USB-Cケーブルが同梱される予定だそうです。2020年9月24日にApple情報リーカ ...

続きを見る
ニュース 2020.09.25

コスパ良すぎ!iMacみたいなスタイリッシュなWindowsが税込5万円台で買える。しかもHDMI入力端子付き

ASUS JAPANは、液晶一体型パソコンの新モデル「ASUS Vivo AiO M241DAK」(M241DAK-WA051T)を2020年9月4日より直販サイト「ASUS Store」にて発売して ...

続きを見る
ニュース 2020.09.18

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.