iedge
  • iedge
ニュース
2021.02.17
2021.02.17

活用方法は無限大!5-in-1のスマートセンサー「OVAL」について

記事ライター:ハウザー

スマートホームを満足に動かすためには、温度や湿度、照度を検知するセンサーを家に取り付ける必要があります。ただ、色々な機器を設置し、使えるように設定するのは面倒なところ。スマートセンサーであるOVALは、それ1つで5種類のセンサーを備えた、様々な使い方ができるスマートホーム機器です。

この記事のコンテンツ:

  • OVAL HubとOVAL Sensorから構成されるOVAL
  • 5つのセンサーを備えたOVAL Sensor
  • スマートスピーカーやIFTTTにも対応
  • 複数のセンサーをまとめた機器は主流になる?

OVAL HubとOVAL Sensorから構成されるOVAL

oval_use_cases_window_door_safety_security.jpg

OVALは、5つのセンサーを内蔵するOVAL Sensorと、それらおよびスマホなどと通信するOVAL Hubから構成されます。

この構成により、OVAL Sensorには過剰な機能が不要となり、小さく軽くできているのが特徴です。気になるサイズと重さですが、サイズは52 x 40 x 16mm、重さは11.1gとなっています。ボタン電池(CR2477)で6カ月以上動作し、電源を用意する必要がないため、自宅の好きな場所に設置することができます。

一台のOVAL Hubには15台のOVAL Sensorを紐づけられるため、多くのセンサーを設置したリッチなスマートホームを実現可能です。

OVAL HubとOVAL Sensorの間はZigbeeで通信され、約46m離れても通信可能。

気になる価格は、OVAL Hubが99.99ドル(約10,549円)、OVAL Sensorが79.99ドル(約8,439円)です。

OVAL Hub1台にOval Sensorが2台付いたOVAL Digitalと呼ばれるセットは199.99ドル(約21,099円)で販売されます。

製品URL: https://www.meetoval.com/

関連ニュース

NEW

toio(トイオ)子どもが学べるプログラミングロボットの評判は?

2020年4月、小学校でプログラミングが必修になりました。 家では子どもに「どうプログラミングを教えてあげたらいいのか」悩む保護者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんなときはSONY(ソニー ...

続きを見る
ニュース 2021.07.22

2021.5.に更新されたWindows10アップデート21H2

    次ページ >ニューヨークの新しいGoogleストアでできること

続きを見る
ニュース 2021.07.15

2021夏!Googleの実店舗が遂にニューヨークで世界初出店

    2021年5月20日Googleは公式ブログで「Google史上初の実店舗を2021年夏ごろに一般公開する」と発表しました。 この記事では、Googleの初出店に伴って現在 ...

続きを見る
ニュース 2021.07.06

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.