iedge
  • iedge
ニュース
2020.09.15
2020.09.15

iPhone12の発表は9月15日にはない?9月上旬のiPhoneのうわさまとめ

記事ライター:bridge

季節が秋となり、少し涼しい気配もでてきました。秋といえば新型iPhoneの季節。iPhone周りは相変わらず盛り上がっています。そして、ついに9月15日にはAppleの新製品発表会が開催されるというお知らせが!しかし、この日には新型iPhoneは発表されないかもしれません。この記事では、

・9月15日の発表会で新型iphone 12シリーズは発表されない

・代わりにApple WatchとiPadの新製品が発表される

・2021年春と噂されていたiPhone SEの発売は延期

・iPhone12シリーズでLiDARが搭載されるのは最上位機種のみ

など、気になるうわさをまとめて紹介します。

Appleの新製品発表会が9月15日に開催、でもApple WatchとiPadだけ?

Appleがスペシャルイベントの開催を予告しました。日程はアメリカの西海岸時間で9月15日午前10時から。日本時間では16日の午前2時から。コロナウイルスの影響でオンラインでのバーチャルイベントとなるそうです。

秋といえばiPhoneの新製品発表の季節。ということで、iPhone12の発表を期待した人も多いかと思いますが、どうやら新型iPhoneはこのイベントでは発表されない見込みです(https://news.yahoo.co.jp/articles/6e266d488584a2805473fbf9168fd40a1113ef93)。

以前にもお伝えしたとおり、コロナウイルスの影響もあり新型iPhoneの製造が遅れ、新型iPhoneの発表イベントは10月になる様子。

その代わり、9月15日のイベントではApple WatchとiPadの新製品が発表されるとのことです。これらも楽しみな製品ではあるので、発表会を心して待ちたいと思います。

iPhone SEの新モデル iPhone SE Plusは2021年春には発売されない?

今や貴重な小型iPhoneとして日本でも人気なiPhone SE。その新型が2021年春に発売されるといううわさがありました。期待していた人も多いかと思いますが、残念ながら2021年春の発売はないようです(https://iphone-mania.jp/news-311515/)。

その代わり、2021年後半に発売されるとApple関連の著名アナリストであるミンチー・クオ氏が予想しています(https://iphone-mania.jp/news-284730/)。名前はiPhone SE Plusになるそうです。

これまでのiPhone SEは物理的なTouch IDを搭載する伝統的なiPhoneのデザインでしたが、iPhone SE PlusではiPhone XRやiPhone 11のようなフルスクリーンデザイン、そして電源ボタン内蔵のTouch IDが搭載されるとか。

現在のiPhone SEと同じくリーズナブルな価格での登場を期待したいです。

高速なミリ波5Gが使えるのはiPhone 12の最上位モデルのみ?

iPhone 12シリーズの目玉の1つが高速通信規格の5Gへの対応だといわれています。しかしながら、高速なミリ波5Gが使えるのは最上位モデルであるiPhone 12 Pro Maxのみになりそうです(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63586070Y0A900C2916M00/)。

ミリ波を使うには特殊なアンテナと大容量バッテリーが必要ですが、その余裕があるのはiPhone 12 Pro Maxのみなのだとか。ほかのiPhone 12は低速なSub-6のみのサポートとなるそうです。

また、ミリ波を使えるのはアメリカ、日本、韓国のモデルのみとなるの見込み。インフラの整備具合を考えると妥当なところかもしれませんが、安価ではないiPhoneを買うからにはミリ波も使いたいと思うのは贅沢でしょうか。

iPhone 12シリーズは9月中旬に量産開始も、数は需要を下回る

発売開始を控えるiPhone12シリーズは、無事9月中旬に量産を開始するそうです(https://japanese.engadget.com/iphone12-airtag-051539086.html)。コロナウイルスの影響で遅れが懸念されていましたが、まずは一安心といったところでしょうか。

一方で、やはり需要に対して供給が下回るようです。Appleが発注した8,000万台に対して、年内に製造されるのは7,300~7,400万台。今回も争奪戦が繰り広げられるかもしれません。狙っている人は早めの予約をおすすめします。

LiDAR搭載は最上機種のみ?

iPadに搭載されて話題となったLiDAR。ARなどに応用できる、これからのスマホやタブレットに搭載されていくであろうセンサーですが、iPhone12シリーズでLiDARが搭載されるのは最上位機種のみになるそうです(https://news.yahoo.co.jp/articles/db38d419bb27a5250b8c1d296a0328737a295385)。

iPhone 12シリーズのケース2種類の画像がリークされたのですが、そのうちLiDARらしき穴があるのは大型ディスプレイのほうのみ。上で述べたとおり、最上機種のみミリ波対応だとすると、かなりのスペック差が生じそうです。

発表まであと少し、でもそのあと少しが長い

9月15日の発表会ではiPhone 12シリーズはどうやら発表されないようですが、発表までそれほど時間がないというのは間違いないでしょう。しかし、ここからが気分的に長く感じる人も多いでしょう。近づけば近づくほど遠くなる、それがiPhoneのような気がします。

そうはいってもあと少し。ワクワクしながら待ちたいと思います。

関連ニュース

NEW

睡眠状態をワイヤレスで検出可能!第2世代Google Nest Hubで睡眠改善

近年はさまざまな眠りを検出・解析し睡眠状態の改善につなげる機器が発売されています。しかしながら、その多くは腕に巻いたり、頭につけたり、寝具の下に敷いたりと、それ自身が睡眠に影響を与えかねないものでした ...

続きを見る
ニュース 2021.04.15

月額基本料0円から!楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIがスタート

3大キャリアであるドコモ、au、ソフトバンクに対抗すべく登場した楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vでしたが、各社が低廉なahamo、povo、LINEMOを発表したことでアドバンテージ ...

続きを見る
ニュース 2021.04.08

【インタビュー】地方物件の差別化にIoT機器が活躍

地方不動産の再生事業成功の秘訣 ゴールドスワンキャピタル(東京・中央区)は、地方の投資物件をメインとした不動産事業を展開している。 なかでも、地方の一棟収益物件を取得してリノベーションを行い、長期に渡 ...

続きを見る
ニュース 2021.04.06

ポルシェが自動車とスマートホームの連携を狙う

ポルシェは、シュツットガルトに本拠を置くテクノロジー会社home-iXとパートナーシップを結ぶことを発表しました。 home-iXは、元ポルシェ従業員のMehmet ArzimanとHeiko Sch ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

サムスンとADTがスマートホームセキュリティ開発で新たなパートナーシップ締結

サムスンは2日、米国ホームセキュリティ最大手「ADT」とパートナーシップを新たに結んだことを発表。両社は、Samsung SmartThingsプラットフォームとADTの監視サービスを搭載した新しいセ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

ヒルトンホテルが“スマートルーム”導入へ

9月26〜27日に開催された旅行業界の国際カンファレンス、Skift Global Forumにおいて、ヒルトンホテルのクリストファー・ナセッタCEOが、2018年中に「スマートルーム」を導入予定であ ...

続きを見る
ニュース 2019.03.18

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.