iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2017.10.02
2019.05.01

日本でも発売決定?スマートホームデバイス「Google Home」の魅力とは

発売日の決定が待たれるGoogleのスマートホーム(スマートハウス)デバイス「Google Home」。期待が高まる製品の一つですが、その魅力や特徴などについてご紹介していきます。
*なお執筆時点(2017年9月)では発売日が発表されていませんでしたが、その後決定して発表されている可能性もありますのでご了承ください。

記事ライター:iedge編集部

スマートホーム(スマートハウス)デバイスGoogle Homeってどんな製品?

Google Homeは、インターネット関連サービスや製品に特化したテクノロジー企業大手Googleが開発・販売しているIoTデバイス、いわゆる「スマートスピーカー」と呼ばれる製品です。

対応製品とペアリングさせておくことで、Google Homeを通じてスマートデバイスを制御することができるほか、AIアシスタント「Googleアシスタント」も搭載されていますので、様々な問いかけに対して反応をしてくれます。

Googleアシスタントはまた、ユーザーと会話を重ねるごとに学習し、そのユーザーの行動・言動パターンを理解してより最適なレスポンスを示してくれるようになります。

本体は電源アダプタでの接続となりますが、スマホやタブレットにGoogle Homeアプリをインストールすればあとはアプリの指示に従って簡単に設定が完了します。

*執筆時点ではGoogleアシスタントは日本語に対応していないとのことですので、英語で設定したり話しかけたりする必要がありそうです。

 

スマートホーム(スマートハウス)デバイスGoogle Homeのデザインや音質などについて

・デザインの特徴

スマートホーム(スマートハウス)デバイスGoogle Homeは据え置き型の小型スピーカーですが、曲線的でスタイリッシュ、それでいてかわいらしいデザインになっています。

上部にタッチコントローラー、下部にスピーカーが組み込まれていて、基本的なベースカバーはグレーですが様々なデザインのものが販売されていますので、部屋の雰囲気に合わせて着せ替えを楽しむことができます。

・スピーカーや音質、マイクなどの特徴

搭載されているスピーカーは360度全方位タイプで低音もしっかりと響くなど、小さい割に迫力あるサウンドを楽しむことができます。音質もクリアで聞き取りやすいと評判です。

またマイクも複数個搭載されていますので、大音量で音楽を流しているなどといった状況でなければ、少しくらい離れていても普通の声で「Ok Google」のコマンドを拾ってもらえるでしょう。

 

スマートホーム(スマートハウス)デバイスGoogle Homeでできることは?

・音楽や動画を楽しむ

・天気や予定の管理

・知りたいことの検索

・スマートデバイスの制御

など、スマートホーム(スマートハウス)デバイスGoogle Home一つで色々なことができます。それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

・音楽や動画を楽しむ

YouTube/YouTube Music/Spotify/GooglePlay Musicなどのエンターテイメントサービスに対応していますので、「Ok Google, Play○○(曲名)」

のコマンドでライブラリからその曲を探し出して再生してくれます。

また、ChromecastまたはChromecast搭載のTVがあれば「Ok Google, Play ○○ video  from YouTube on my TV」のコマンドでYouTubeにアップロードされている動画を楽しむこともできます。

・天気や予定の管理

「Ok Google, what’s time?」や「Ok Google, what’s the weather?」といったコマンドで現在の時刻や自分の周辺の天気などを教えてくれます。ほかにも目覚ましを設定したり、タイマーをセットしたりすることも可能です。

・知りたいことの検索

飲食店の情報、待ち合わせ先までのルートや遅延情報など、Google検索をした時のように知りたいことに対して的確な情報を探し出して教えてくれます。

・スマートデバイスの制御

スマートホーム(スマートハウス)デバイスGoogle Homeでの最も魅力的な機能の一つといえば、スマートデバイスの制御です。例えば「Philips Hue」の点灯・消灯・変色や、「Nest Learning Thermostat」の温度設定などがGoogle Homeを通じて自在に行えるようになります。

ほかにもTP-LINK、wemo、smart things、IFTTTなどの各スマートホームサービスに対応していて、今後どんどん追加されていくとのことですので、

「1階のリビングにいながら2階のエアコンをオンにする」

「起床時間に快適な音楽が鳴りカーテンが開く」

「就寝前に家のすべての戸締り状況をチェックする」

などといったことも可能になるでしょう。

 

買い物もOKスマートホーム(スマートハウス)デバイスGoogle Homeの発売が待ち遠しい!

Googleアシスタントは既にスマホやタブレットに搭載されていますので活用しているという人も多いかも知れませんが、カバーしてくれる範囲が大幅に広がったのがスマートホーム(スマートハウス)デバイスGoogle Homeであるといえます。

すでにアメリカでは「OK Google, order shampoo」といったコマンドで、コストコなど50以上のショップにて日用品を注文することが可能になっています。

どれほど快適で便利な生活が現実のものになるのか、想像しただけでもワクワクが止まりません。スマートホーム(スマートハウス)デバイスGoogle Homeの発売が待ち遠しいですね。

関連記事

【インタビュー】賃貸戸建市場の醸成に、スマートホームが活躍する理由

〜ケネディクス株式会社 KoletへのSpaceCore導入ケース〜 2021年8月、アクセルラボ(東京・渋谷)が提供しているスマートホームのプラットフォーム『SpaceCore』が、様々な不動産ファ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.10.06

スマートホームカメラで安心安全な日常を。メリットやおすすめ製品まで

  安心安全な暮らしを実現するために、ホームセキュリティへの関心が高まっています。そこで、リアルタイムな映像をチェックできる「スマートホームカメラ」をご存じでしょうか。住まいの防犯対策や家族 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.10.06

IoT家電とは?おすすめ家電と便利な理由を解説

電子機器やインターネットへの接続技術は、日々進歩しています。 そのため、パソコンやスマホだけでなく、家電をインターネットに接続して使う人が増えてきました。 この記事では、生活の質を底上げするハイテクな ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.09.16

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.