iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.12.06
2019.12.19

IoTの力で省エネを目指す、「スマートハウス」の今とこれから

人々や企業の努力によって、日本のエネルギー消費量は少しずつ減ってきています。日本の省エネを支えるのが、国をあげて普及が進められている「スマートハウス」です。スマートハウスの現状や具体的な事例、今後の展望を紹介します。

記事ライター:iedge編集部

スマートハウスとスマートホームの違い

スマートハウスとスマートホーム、最近ではどちらも耳にすることが多い言葉です。両者を混同している方も少なくないのではないでしょうか。スマートハウス、スマートホームどちらも同じ意味で使用されることも多いですが、厳密にはスマートハウスはエコ住宅、スマートホームはIoT住宅に区別されます。

スマートハウス(エコ住宅)の特徴とメリット

・家電や設備機器に使われるエネルギーの使用量を可視化し、適切なコントロールをする=省エネ

・太陽光発電や蓄電池による創エネ、蓄エネ

・節電や節約に重きを置く

スマートホーム(IoT住宅)の特徴とメリット

・IoTやAIの技術を用いて、より快適で便利、安全な生活を実現する

・住宅内のあらゆる家電をネットワークに接続し、スマートフォンなどでコントロールできる

・AIが住人の生活パターンを学習し、生活におけるあらゆる動作の自動化や、防犯・事故防止も行う

 

スマートハウスの歩み

日本でのスマートハウスは、スマートホームに先駆けて2012年頃から普及が始まりました。きっかけとなったのは、2011年に発生した東日本大震災です。首都圏でも計画停電が行われるなど、深刻な電力不足が問題になったことを覚えている方も多いでしょう。それを機に、各家庭での省エネ・節電を推進するため、国をあげての住宅のスマートハウス化が始まったのです。

こうして一大プロジェクトとして始まったスマートハウスですが、まずは各大手ハウスメーカーが「HEMS」というシステムを採用しました。HEMS(ヘムス)とは、”Home Energy Management System”の略で、家庭で消費するエネルギー量を管理するシステムです。各家電や設備でのエネルギー消費量や、太陽光発電などによる発電量をモニター上に「見える化」したり、無駄な電力を自動で制御したりする役割を果たします。

2016年には、「ZEH」仕様のスマートハウスが登場します。ZEH(ゼッチ)とは、”Net Zero Energy House”、つまり消費エネルギー0を目指す住宅システムです。これまでの省エネ機能に加え、太陽光発電などによる自家発電と、蓄電池に電気を貯める、「創エネ・蓄エネ」を取り入れることで、家庭で使うエネルギーを自分たちで賄うことを目指します。

2017年にはスマートホーム(IoT住宅)の開発も本格的になり、省エネはもちろんのこと、利便性や安全性を追求した住宅が多く登場しています。各家電や設備がネットワークに繋がり、スマートフォンやAIスピーカーなどから一元的に管理することができるというものです。

・子供やお年寄り、ペットの見守り機能、セキュリティの向上

・外出先からスマートフォンで家電を操作、音声による操作で家事の時短

・気温や時間に合わせてAIがエアコン照明を制御し、健康を守る

など、私達の生活を豊かにする様々なテクノロジーがすでに実現しています。

 次ページ >
スマートハウスの事例

関連記事

NEW

台風災害にも役立つ!?自由自在に開閉できる安心の国産IoTカーテン「eCurtain」とは

国内で初のスマートカーテン!eCurtainとは eCurtainは日本企業である「株式会社リンクジャパン」が開発した、国内初のスマートカーテンです。「Wi-Fi」に接続して利用するタイプになります。 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.10.20
NEW

血中酸素センサー搭載!新モデルApple Watch Series 6の機能まとめ

メディアの予想的中!Apple Watch Series 6は9月16日のイベントで発表 2020年9月16日のイベントに先駆け、ニュースメディア大手の「米ブルームバーグ」は ・新型Apple Wat ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.10.19
NEW

Garmin(ガーミン)がお届けする活動量計Vivofit4のこの機能が凄い! 

365日24時間ウェアラブルなVivofit4 Vivofit4を365日24時間身に着けることが可能(ウェアラブル)で、約1年間電池を交換する必要がありません。上位モデルが最大でも7日しか連続使用で ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2020.10.18

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2020 AllRights Reserved.