iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.08.19
2019.12.18

「mouseスマートホーム」販売・サポート終了を発表 ―これは、すべてのスマート家電にいつか必ず訪れる未来だ

記事ライター:Yuta Tsukaoka

これを書いている今日、2019年7月22日に、ある製品がひっそりと姿を消した。
それは、格安パソコンで有名な株式会社マウスコンピューターが発売していたIoTガジェットシリーズ「mouseスマートホーム」である。

パソコンのBTO(Build To Order)で経営の基盤と技術を培った同社が販売していたこの製品(群)は、安価であり、しかもシリーズで揃えることで管理と操作をスマートにまとめることのできるものだ。

ラインナップも意欲的で、よくある「スマート電球」や「スマートプラグ」「モーションセンサー」はもちろんのこと、参入メーカーのまだ少ない「スマートドアセンサー」や、独自性の高い製品として「スマート空気清浄機」、「PM2.5センサー」なども揃っていた。

私個人としてはユーザーではなかったものの、これまでの記事でも書いてきたようにIoT製品はできるだけ1つのブランドで統一したほうがいいのは間違いないので、人に尋ねられればオススメしていただけに、ちょっと残念である。

販売終了は2019年7月22日、サポートの終了は2022年6月30日で、それ以降は機器の操作ができなくなるという。

今回の販売終了についてマウスコンピューター広報に取材を申し込んだところ「販売終了の理由は『弊社都合』としかお答えできない。今後の新製品などについても予定は白紙」とのことだった。

 次ページ >
スマート「家電」に必ず訪れる未来

関連記事

賢く睡眠しよう!AIも活用したスマート家電による睡眠管理方法をご紹介

AIも活用した睡眠管理方法①スマートウォッチで健康状態を計測 時計型の「スマートウォッチ」は、最も入手しやすい睡眠サポート機器の1つです。シンプルな睡眠管理だけでよければ1万円もせずによいモデルが入手 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

トイレもIoT化する時代に!スマートトイレで効率よく健康管理しよう

排泄物からリアルタイムに健康状態を検出!スマートトイレの特徴 スマートトイレには次のような特徴があります。尚特徴についてはスマートトイレを研究・開発している「スタンフォード大学」の情報を基にしています ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

共働き家庭でも役立つ!スマート家電の育児活用方法をご紹介

スマート家電の育児活用方法①スマートロックで子供をあやしながら鍵を開ける 「スマートロック」は錠前型のスマート家電です。両面テープなどで固定してサムターンを回すタイプやドアの錠前を丸ごと変えるタイプが ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2021.03.26

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2021 AllRights Reserved.