iedge
  • iedge
スマートホーム(スマートハウス)の記事
2019.08.19
2019.12.18

「mouseスマートホーム」販売・サポート終了を発表 ―これは、すべてのスマート家電にいつか必ず訪れる未来だ

記事ライター:Yuta Tsukaoka

これを書いている今日、2019年7月22日に、ある製品がひっそりと姿を消した。
それは、格安パソコンで有名な株式会社マウスコンピューターが発売していたIoTガジェットシリーズ「mouseスマートホーム」である。

パソコンのBTO(Build To Order)で経営の基盤と技術を培った同社が販売していたこの製品(群)は、安価であり、しかもシリーズで揃えることで管理と操作をスマートにまとめることのできるものだ。

ラインナップも意欲的で、よくある「スマート電球」や「スマートプラグ」「モーションセンサー」はもちろんのこと、参入メーカーのまだ少ない「スマートドアセンサー」や、独自性の高い製品として「スマート空気清浄機」、「PM2.5センサー」なども揃っていた。

私個人としてはユーザーではなかったものの、これまでの記事でも書いてきたようにIoT製品はできるだけ1つのブランドで統一したほうがいいのは間違いないので、人に尋ねられればオススメしていただけに、ちょっと残念である。

販売終了は2019年7月22日、サポートの終了は2022年6月30日で、それ以降は機器の操作ができなくなるという。

今回の販売終了についてマウスコンピューター広報に取材を申し込んだところ「販売終了の理由は『弊社都合』としかお答えできない。今後の新製品などについても予定は白紙」とのことだった。

 次ページ >
スマート「家電」に必ず訪れる未来

関連記事

NEW

Alexa(アレクサ)が怖い?アレクサの恐怖体験と怖い機能を紹介

ユーザーの生活が快適になるように、さまざまなサポートしてくれるアレクサですが、アレクサによって怖い思いをしたという体験談もあります。今回は、アレクサの怖い体験談をご紹介します。そして、アレクサがわざと ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.05.26

たまごっちがスマートウォッチ化?たまごっちスマートの特徴を解説

たまごっちスマートとは、スマートウォッチの形をした新しいたまごっちです。 たまごっちスマートは、たまごっちが発売して25周年の節目である2021年11月23日に発売されました。 1996年に発売された ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.22

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

アレクサの初期設定の方法 アレクサの初期設定、いわゆるセットアップの方法をご説明します。 1.スマホにアレクサのアプリをインストールします。 2.アレクサはAmazonと連動しているので、アレクサを使 ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2022.04.14

Qrio Smart Lockなら、鍵をシェアすることができて、スマホで解錠できる!

Qrio Smart Lockなら、まるで鍵を開けるかのようにスマホを操作するだけ Qrio Smart Lockは、スマートロックサービスです。 鍵をドアに設置する際の工事も不要です。鍵につけさえす ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

これからのスマートホームには欠かせないAIについて知っておこう!

そもそもAIって何? AI(Artificial Intelligence=人口知能)は、人間が行う様々な作業や活動をコンピューターなどで模倣し、人間と同じような知能の実現を目的としたソフトウェアおよ ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.11.28

人の感情に共感する次世代のAIロボット「JIBO」とは?

多くの可能性を秘めた新型AIロボット「JIBO」 JIBOは、アメリカのMIT(マサチューセッツ工科大学)のシンシア・ブリジール准教授により開発されました。 その後、2014年にIndiegogoのク ...

続きを見る
スマートホーム(スマートハウス)の記事 2019.12.03

Copyright© iedge , 2022 AllRights Reserved.